さんちゃんG6Vの気まぐれフォトライフ【改】

万年初心者が写真、カメラを中心に色々書いていこうと・・・思います。

白鳥撮影オフ その2

続きです

まもなく15時というところで寝床に帰る白鳥たちが徐々に飛び立ち始めました。


撮影機材:EOS-1DX+TAMRON SP 150-600mm F/5-6.3 Di VC USD(Model A011)
焦点距離:600mm
SS:1/1000s
F:8.0
ISO:800
マニュアル露出、三脚使用(自由雲台フリー状態)


撮影機材:EOS-1DX+TAMRON SP 150-600mm F/5-6.3 Di VC USD(Model A011)
焦点距離:150mm
SS:1/40s
F:11.0
ISO:100
マニュアル露出、三脚使用(自由雲台フリー状態)


撮影機材:EOS-1DX+TAMRON SP 150-600mm F/5-6.3 Di VC USD(Model A011)
焦点距離:173mm
SS:1/50s
F:10.0
ISO:50
マニュアル露出、三脚使用(自由雲台フリー状態)


撮影機材:EOS-1DX+TAMRON SP 150-600mm F/5-6.3 Di VC USD(Model A011)
焦点距離:273mm
SS:1/50s
F:10.0
ISO:50
マニュアル露出、三脚使用(自由雲台フリー状態)


撮影機材:EOS-1DX+TAMRON SP 150-600mm F/5-6.3 Di VC USD(Model A011)
焦点距離:600mm
SS:1/400s
F:8.0
ISO:160
マニュアル露出、三脚使用(自由雲台フリー状態)


撮影機材:EOS-1DX+TAMRON SP 150-600mm F/5-6.3 Di VC USD(Model A011)
焦点距離:600mm
SS:1/500s
F:8.0
ISO:1000
マニュアル露出、三脚使用(自由雲台フリー状態)


撮影機材:EOS-1DX+TAMRON SP 150-600mm F/5-6.3 Di VC USD(Model A011)
焦点距離:600mm
SS:1/1000s
F:8.0
ISO:2500
マニュアル露出、三脚使用(自由雲台フリー状態)


撮影機材:EOS-1DX+TAMRON SP 150-600mm F/5-6.3 Di VC USD(Model A011)
焦点距離:600mm
SS:1/30s
F:8.0
ISO:100
マニュアル露出、三脚使用(自由雲台フリー状態)、Lightroomにてモノクロ現像


撮影機材:EOS-1DX+TAMRON SP 150-600mm F/5-6.3 Di VC USD(Model A011)
焦点距離:600mm
SS:1/1000s
F:8.0
ISO:640
マニュアル露出、三脚使用(自由雲台フリー状態)


撮影機材:EOS-1DX+TAMRON SP 150-600mm F/5-6.3 Di VC USD(Model A011)
焦点距離:226mm
SS:1/30s
F:8.0
ISO:100
マニュアル露出、三脚使用(自由雲台フリー状態)


撮影機材:EOS-1DX+TAMRON SP 150-600mm F/5-6.3 Di VC USD(Model A011)
焦点距離:329mm
SS:1/30s
F:8.0
ISO:100
マニュアル露出、手持ち撮影


いっせいに飛び始めるのではなく、ちょこちょこと数羽ずつ飛んでくれたので、止める、流すと色々撮影できました♪


そしてこのレンズ、手振れ補正が流し撮りに対応していないという事で、シャッタースピードに関わらずレンズを振るような撮影時には手振れ補正をOFFにしてって頭にはあったのですが、止まり物を撮った際にONにして、そのまま動体を追いかけてブレ写真連発といった失敗を何回も繰り返してしまいアホみたいに打率が悪かったのが悔やまれるところです。


そんな中でも奇跡的に救えた画像は・・・


明日に続きます(笑)